東村山(笑)劇場

東村山市議会の議事録から、「草の根」会派(現在、矢野穂積・朝木直子両「市議」が所属)の“大活躍”ぶりを抜粋して記録するためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算特別委員会(衛生費)

決算特別委員会記録(第4回)
平成21年9月16日(水) 午前10時1分~午後5時20分



〔議題1〕議案第58号 平成20年度東京都東村山市一般会計歳入歳出決算の認定

◎肥沼委員長 議案第58号を議題といたします。

  本件につきましては、歳出の民生費まで終了しておりますので、本日は衛生費より入ります。

〔中略〕

◎肥沼委員長 再開します。

  ほかに質疑ございませんか。矢野委員。

○矢野委員 1点目、組合議会の議長の月額と年額の報酬、同じく組合理事の月額と年額の報酬は幾らか。昭和病院の話です。

△中島健康課長 通告からは、そこまでの内容は読み取れませんので、資料もありませんので、答弁できません。

○矢野委員 答弁者の性格から、経過から見て、そういう答弁しかできないであろうということは予想したんでありますが、監査委員と同様に血税からの議員への報酬の二重取りは、即刻やめるように強く指摘しておきます。

  次、当該年度、組合には、情報公開条例がないが、渡部市長は選挙のマニフェストとして情報公開の徹底を公約明示しているが、どういう努力をしたのか。または、口先だけできれいごとを並べてみただけなのか、明らかにしていただきたい。

△渡部市長 御指摘のとおり、昭和病院組合には、現在、情報公開に関する条例はないのは承知をいたしておりますが、現在、条例制定に向けて検討をしていると伺っております。(不規則発言あり)

○矢野委員 それでは、当市からも2名、議員が組合議会に出ているわけでありますが、どういう努力をしたのか、していないのか。

△石橋健康福祉部長 先日、組合議会が開かれましたけれども、その話題はありません。

(不規則発言あり)

  昭和病院に確認したところ、ただいま公文書公開の条例制定するよう、努力しているということでございます。

○矢野委員 いつまでにできるんですか。

△石橋健康福祉部長 聞いている範囲では、できるだけ早くという言い方をしておりました。

○矢野委員 次。当方の側の調査では、財務会計上の問題でありますが、落札率が100%の契約がごろごろしている年度とか、入札を3件しかしていない、指名競争入札ですが、年度とかあるわけでありますが、一方で、一方でもないけれども、カテーテルという、その医療材料ですか、の購入については、年間3億円を超える契約内容になっているんだけれども、長年同じ業者が、しかも競争見積もりを2社しかとらないで、契約をしたほかの業者よりも高い見積もりを入れているにもかかわらず、受注している相当件数もあるという実態がある。これらを放置していいのか。あるいは、談合、及び〓職罪等が問題化したときに責任がとれるのか、だれがとるのか伺いたい。

△中島健康課長 今の内容は、先ほど答弁しましたけれども、通告でそこまでの具体的な内容をこちらも読み取れませんでしたので、答弁できません。

○矢野委員 これは、ことしの6月から連続してやっているわけで、これからも続くと思いますが、具体的に質問することにいずれなりますし、具体的に問題の解明という手続が進む可能性が十分あるので、今の所管の答弁はしっかりと自分で覚えておいてくださいね。

トラックバック

トラックバック URL
http://threesparrows.blog26.fc2.com/tb.php/174-d5d00e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。