東村山(笑)劇場

東村山市議会の議事録から、「草の根」会派(現在、矢野穂積・朝木直子両「市議」が所属)の“大活躍”ぶりを抜粋して記録するためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生委員会(障害児地域生活支援事業)

厚生委員会記録(第8回)
平成22年12月9日(木) 午前10時6分~午前11時12分



〔議題2〕22請願第5号 地域生活支援事業の年齢制限の廃止に関する請願
◎福田委員長 22請願第5号を議題といたします。
〔中略〕
◎福田委員長 ほかに。朝木委員。
○朝木委員 今の鈴木委員の質疑に関連なんですけれども、知的障害児の人数が約140名ということでしたが、これは精神障害児も入れてということでしょうか。
△森田障害支援課長 これにつきましては、身体とか精神障害者は対象要件を満たす方が少ないということで、計上していない人数ということで140名にさせていただいています。
  140名の中には、身体と精神の方は含まれていません。
○朝木委員 この請願は、知的と精神障害児ということも中に入っているんですけれども、そうすると精神障害児の対象者というのはわかりますか、人数は。
△森田障害支援課長 現状のサービス提供の中で、今、精神の方というのはゼロとなっております。
○朝木委員 請願では、知的精神障害児に対して利用要件を変えてくれということなんですが、この請願の対象となる学齢期の障害児、知的、精神含めた対象者は何人でしょうか。
◎福田委員長 休憩します。
午前10時51分休憩

午前10時52分再開
◎福田委員長 再開します。
  障害支援課長。
△森田障害支援課長 先ほど申しました140名という人数でございますけれども、身体、及び精神障害者が対象要件を満たす者は少ないということで計上してございません。
○朝木委員 今、年齢制限の対象内の、例えば16歳以上とか18歳以上となっていますけれども、この利用対象者の、大体でいいんですけれども、月の利用時間、サービス給付の、大体皆さん、今どのくらいの給付がされているんでしょうか、平均で。さっき学齢期については月4時間のサービスを考えているということをおっしゃっていましたけれども、現状は16歳以上とか18歳以上の障害者の方たちは月にどのくらいサービスを利用されていますか。4時間というのが、すごく少ないなという感じがしたんです。
△高橋支援第1係長 そちらのデータですが、知的障害者の方は、現在、月8時間が基準となっておりまして、利用率がたしか60%から70%ですので、マックスで100%は使っていないのが現状です。ただ、平成22年4月1日の時点から非課税世帯は無料としておりますので、そのあたりで利用率が上がってきてしまっております。
○朝木委員 先ほど、鈴木委員のほうからすべてというのはどうなのかという、利用目的について、今、制限はかけていますか。かけているのであればどういう要件になっていますか。
△高橋支援第1係長 利用制限ですが、基本的には、例えば、危険を伴うプールですとか、そういうところには制限をかけております。また、定例的送迎については、支援費以前の国の施策、移動介護の基準として、定例的な学校への送迎部分は学校行事ということで認めていないというところをそのまま、自立支援法施行時もうちの移動支援の基準としてとらえております。ただ、先ほどの支援費の策定基準協議会のほうでも述べているんですが、緊急時、保護者の一時的な病気ですとか、やむを得ない事情においてはそこまで厳しく制限はしていないところです。
○朝木委員 私がお聞きしたかったのは、利用要件というのは、さっき鈴木委員が言った多分すべてのというのは、例えば遊びにいくというのには使えないよみたいな意味だと思うんですよ。その辺のどういうふうな要件であれば利用できますか。例えば、友達とカラオケに行きたいといった場合とか、いろいろな場合があると思うんですよ。その場合の利用要件というのは、枠はどうなっていますか。
△高橋支援第1係長 利用要件ですが、社会参加、友人とのコミュニケーションですとか散歩ですとか、先ほどの定例的なものですとか、危険を伴うもの以外でしたら認めております。
○朝木委員 そうしますと、今言ったように友人とお食事をしたいとか、散歩に行きたいとか、そういう部分も、今現状は認めているということでよろしいですね。
△高橋支援第1係長 定例的送迎ですとか、危険を伴う行為以外のものについての社会参加でしたら認めております。

トラックバック

トラックバック URL
http://threesparrows.blog26.fc2.com/tb.php/258-f1700e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。