東村山(笑)劇場

東村山市議会の議事録から、「草の根」会派(現在、矢野穂積・朝木直子両「市議」が所属)の“大活躍”ぶりを抜粋して記録するためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算特別委員会(佐藤市議)

第3回 平成18年3月13日(予算特別委員会)
平成18年3月13日(月) 午前10時12分~午後5時35分



○佐藤委員 15、16、すみません、割愛して、17の災害対策事業費に行きます。FMひがしむらやまについて伺います。
  16年度決算委員会でほかの委員から質疑がありましたけれども、FM局側から防災時を含めた協定を要求してきたことはあるのか。開局時からの事実経過、及び決算委員会における質疑の概要を明らかにしていただきたい。また、質疑をされた委員は、当該局においてどのような立場にあるのか伺いたいと思います。
△小林防災安全課長 FM局側から防災時を含めた協定を要求してきたことにつきましては、平成16年3月に市に申し入れがありました。
  開局時からの事業経過、及び決算委員会における質疑の概要ですが、FM局の事業経過につきましては把握しておりません。
  決算委員会における質疑の概要は、昨年の決算委員会で、FMコミュニティ放送との災害緊急放送協定を結ばない理由という質疑がございました。放送拠点につきましては、設備面等で予算を伴うことが考えられますことから、現時点での厳しい財政事情では、協定を締結することは難しいとの答弁をいたしております。また、総務省は何と言っているかとの質疑に対しましては、規定はないが、協定は締結した方がよいのではという総務省の見解を答弁いたしております。
  質疑をした委員は当該局においてどのような立場であるかという御質疑ですが、こちら、市の方では把握しておりません。
○佐藤委員 ぜひ把握をしていただきたいと思います。予算要求をしている立場と、どういう立場かは調べていただきたい。
  さらに、16年11月に免許更新が行われているようですけれども、所管する総務省放送課では、更新の際、どのような指摘を行っているのか。開局時に市としては、市長名で意見書を出していらっしゃいますよね。その立場でお調べの上、お答えいただきたいと思います。
△小林防災安全課長 16年11月の免許更新の際に、所管する総務省放送課ではどのような指摘を行っているかとのことですが、こちらにつきましても市の方では把握しておりません。
○佐藤委員 お調べの上お答えいただきたいと私、書きましたので、どうして確認いただけないかなと思いますけれども、次に行きたいと思います。

トラックバック

トラックバック URL
http://threesparrows.blog26.fc2.com/tb.php/278-b8af52ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。